Pavio 学生向けバイト/求人なら

利用規約

本規約は、株式会社Pavio(以下、「当社」といいます)が提供するインターネット上のサイト「Pavio」または関連するアプリケーションもしくはメールサービス等の求職・求人情報提供サービス(以下、総称して「Pavio」といいます)を利用する際に適用されます。ご利用の前に本規約の内容をよくお読みください。

第1条(定義)

1.Pavioは、就労年齢に達した方を対象とします。

2.Pavioは、原則として日本国内における求職・求人を対象とします。

3.会員とは、Pavioの会員登録申込みを行い当社が承認した方をいいます。

4.ユーザーとは、Pavioを閲覧またはPavioを通じて求人に応募する会員以外の方をいいます。

5.会員およびユーザーを利用者といいます。

第2条(会員登録)

1.会員登録の申込は、登録ページにて、ID、パスワードおよび所定の情報を送信して行います。

2.当社は、以下の場合、事前または事後に会員登録を承認しないことがあります。

  • (1)本規約等に違反したことがある場合
  • (2)第三者になりすました場合
  • (3)前各号のほか、不適切な会員登録であると合理的に判断できる場合

第3条(利用者の準備)

利用者は、Pavioへアクセスするためのインターネットインフラ、ソフトウェア、その他の機器等を自らの責任と費用負担にて準備、設置または操作等をする必要があります。当社は、準備、設置または操作方法等について、一切関与しません。

第4条(サービス)

1.会員は、以下のサービスを利用できます。

  • (1)情報の検索または応募
  • (2)メールマガジンの受信
  • (3)匿名キャリア公開によるPavio利用企業(個人を含みます。以下、同じです。)からのスカウトメールの受信

2.ユーザーは、以下のサービスを利用できます。

第5条(メールマガジンの配信)

1.当社は、希望する会員に対してメールマガジンの配信を行います。

2.会員は、Pavioの会員メニュー設定画面より、メールマガジンの配信または配信の停止を設定することができます(変更が反映されるまで通常1週間かかります)。

第6条(料金)

利用者は、すべてのサービスを無料で利用できます(当社が有料と指定した場合を除く)。

第7条(利用者の責任)

1.利用者は、IDまたはパスワードの使用・管理を自らの責任で行うものとし、第三者に行わせることはできません。

2.利用者は、Pavioへ正確かつ最新の情報を提供、登録し、自らの責任でPavioを利用するものとします。

3.利用者は、情報に変更があった場合、直ちに最新の情報に変更するものとします。

4.利用者は、ID、パスワード、提供情報または登録情報に起因してPavio利用企業等の第三者との間で紛争等が生じた場合、自らの責任において、これを解決するものとします。

第8条(反社会的勢力の排除)

利用者は、現在かつ将来にわたり、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいう。)に該当しないこと、また暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし暴力を用いる行為、風説を流布し偽計を用いまたは威力を用いて信用を毀損しまたは業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを、将来にわたって表明するものとします。

第9条(禁止行為)

1.Pavioにおいて、以下の行為を禁止します。

  • (1)当社または第三者を誹謗中傷する行為
  • (2)当社または第三者の財産権、著作権等の知的財産権もしくはプライバシー等の法的権利を侵害する行為
  • (3)Pavioを利用した営業活動または営利を目的とした情報収集・提供・使用等の行為
  • (4)虚偽の情報を提供または登録する行為  (5)いたずら応募等の就労する意思がないのに応募する行為
  • (6)公序良俗に反する行為
  • (7)本規約または法令に反する一切の行為
  • (8)その他Pavioの運営の妨げや当社の信頼を毀損する等当社が不適切と判断する一切の行為

2.当社は、前項に違反する利用者に対して、事前の通知をすることなく、以下の各号の措置を行うことがあります。

  • (1)応募情報、提供情報または登録情報の閲覧の禁止もしくは削除
  • (2)Pavioの一部または全部の利用禁止
  • (3)会員からの除名

第10条(損害賠償)

利用者は、本規約に違反し当社に対し損害を与えた場合、当社に対し、損害を賠償する義務を負います。

第11条(当社が保証しない事項)

1.Pavioにおいて提供する求人情報またはPavio利用企業の情報は、第三者の責任において提供されるものであり、内容の正確性、適切性または有用性等について当社は保証しません。

2.当社は、Pavioの提供において、エラー、中断または障害が生じないことを保証するものではありません。

3.当社は、通常講ずるべき対策で防止できないウィルス・不正アクセス被害、停電被害、サーバー故障、回線障害または天変地変による被害その他の当社の責によらない不可抗力による被害が生じた場合、一切の責任・危険を負わないものとします。

4.当社は、障害、不可抗力またはサイト閉鎖等により、Pavioのデータが消去・変更されないことを保証するものではありません。Pavioにおいて保存が必要なデータがある場合、利用者は、自己の責任において保存をしてください。

第12条(当社の責任)

当社は、Pavioの利用によって生じた損害につき、当社に故意または重過失がない限り責任を負わないものとします。 当社が責任を負う場合でも、当社の責任は、利用者に直接かつ現実に生じた通常の損害に限られるものとします。

第13条(著作権等)

Pavioに含まれるコンテンツ(文章、図表、画像、音声、プログラム等)の商標・特許・著作権・営業秘密・ノウハウその他の知的財産権は、当社または当社に利用を許諾した権利者に帰属しています。利用者は、Pavioの利用により、明示、黙示を問わず、複製、改変または翻案等の知的財産権を侵害する行為を行うことはできません。

第14条(利用者の送信内容)

1.利用者は、Pavioの送信内容において、第三者の著作権・商標権等の知的財産権、名誉・信用・プライバシー・肖像権等の人格的権利または契約により設定された権利その他のいかなる権利も侵害することはできません。万一、当該送信内容中に第三者の権利等が含まれる場合、利用者は、自ら適法な手段により入手するものとします。

2.送信内容の著作権は、当社に帰属するものとします。 3.当社またはPavio利用企業は、送信内容をPavioのサービスの目的の範囲内で利用します。

第15条(リンク)

利用者がPavioへリンク設定を行う場合、リンク先の指定はありません。ただし、トップページ以下の階層構造は予告なく変更する場合があります。Pavioへリンク設定を行うことによりトラブルが発生した場合、当社は、一切責任を負いません。

第16条(個人情報の取扱い)

利用者の個人情報は、「個人情報の取扱いについて」に基づき取扱います。

第17条(統計データ)

1.当社は、アンケート結果などPavioに登録または提供された情報について、個人を特定する情報を除いたうえで当社の編集・発行する著作物等に二次使用することがあります(当社が運営する他のウェブサイトまたはアプリケーションに使用することを含みます)。

2.当社は、個人を特定できないように加工した利用状況や統計データを作成し、当該情報について何ら制約なく利用することができることとします。

3.前2項に基づき作成された二次著作物、統計データ等の著作権は、当社に帰属します。

第18条(退会、情報の削除)

1.会員は、Pavioの会員メニュー設定画面より退会し、会員登録情報を削除することができます。

2.当社は、会員がPavioに1年間で1度もログインしない場合、会員登録情報を削除することができるものとします。

3.利用者の応募情報は、応募後3年間保存します。

4.前項にかかわらず、当社は、利用者がPavioに6か月間で1度もログインしない場合、応募情報、提供情報または登録情報等を削除することができるものとします。

第19条(サービスの中断、変更)

1.当社は、Pavioの運営を良好に保つため、事前の通知なく、サービス内容の一時的な中断または変更をすることがあります

2.当社は、2週間の予告期間をもって会員へ告知のうえ、Pavioの長期的な中断または終了をすることができます。

3.前2項の措置により利用者に不利益が生じた場合でも、当社は、利用者に対して何らの責任・危険を負いません。

第20条(規約の変更)

当社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができます。変更の内容は、Pavioに1ヵ月間掲載し、その期間経過をもって、効力が発生するものとします。

第21条(事業譲渡)

1.当社は、Pavioにかかる事業を他社に譲渡した場合、当該事業譲渡に伴い、本規約に基づく権利および義務および利用者の提供情報、登録情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。

2.前項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他運営主体が変更されるあらゆる場合を含むものとします。

第22条(管轄裁判所)

本規約およびPavioに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。